第1回 この1年で挑戦したいこと

2018/ 01/ 19
                 
4期生の安保拓真です。

今回は新テーマのトップバッターということで少し緊張しています。見てもらえると嬉しいです。

僕が2018年で挑戦してみたいと思うことは、「カブトムシやクワガタのブリーダーとしてお金を稼ぐこと」です。去年の3月から趣味として昆虫飼育を始め、これまでに様々な種類のカブトムシやクワガタを飼育してきました。気に入った種類は繁殖させ、今は沢山の幼虫の飼育もしています。ハマればハマるほどお金を使ってしまい、貯金以外はすっからかんになってしまうことも多々ありました。そんな時に閃いたのが、自分でブリードしたカブトムシやクワガタをオークションに出品し、お金を稼ぐということです。

ある日プロのブリーダーさんから、カブトムシやクワガタの値段の決まる要素は『形状』『色』『大きさ』の3つだと教わりました。多彩な色を売りにする種類やツノの長さを売りにする種類など、種類によって値段の決まり方は様々です。

大きなカブトムシやクワガタはとても迫力があり、僕もそのような種類をブリードしたいのですが、それには広いスペースや徹底した温度管理をする設備が必要です。自分の部屋で飼育している僕の場合、住む場所が無くなってしまいます。なので僕は『色』の分野で頑張ろうと思います。珍しい色のクワガタは数万円で売れる場合があり、僕もこれを目指しながらブリーダーとしての知識を積んでいこうと思います。
スポンサーサイト
                 

コメント